中田工芸 | アパレルショップ、展示会などの業務用・木製ハンガーメーカー

ロゴ入れの種類④

前回に続きロゴ入れの種類を紹介します。

第四弾として箔押しの特徴を書いていきます。

 

【箔押し】

接着剤を蒸着させた金属箔を金属製の版を用いて、対象物に高温・高圧で熱転写する加工。特に金、銀の光沢は、豪華で存在感があります。

1227_01_7

〇 高級感のあるデボス加工(凹状)が表現できる

〇 シルク印刷では表現できない光沢のある高級感のある表現が可能

△ ロゴの細かい箇所は文字潰れが発生する可能性がある

△ 版代が高め

△ 違う種類のハンガーに版の使いまわしができない 

※真鍮の版を使います。ハンガーのロゴを入れる面のアールが異なる場合はその分だけ版の数が必要になります。

IMG_4513

 

これからハンガー購入を検討しているお客様に参考になってもらえたら幸いです。

Posted under ハンガーについて,未分類
中田工芸へのお問い合わせフォームへxx

PAGE TOP