中田工芸 | アパレルショップ、展示会などの業務用・木製ハンガーメーカー

短納期でご対応!

こんにちは、稲葉です。

 

中田工芸は、いよいよ春のオープンに向けてハンガー準備真っ盛り!

毎日全国のアパレル様へ発送しています。

IMG_5238

 

ハンガーは、店舗オープンに欠かせないアイテムの一つです。

急なご出店、オープン準備での不足など、このシーズンは色々予想外の

ことが多くございます。

そんなときでも、中田工芸におまかせください。

PRT-01 PRT-33

人気の無塗装ハンガー(PRT-01PRT-33)ですと、一週間以内にお届け可能です。

色々なシーンに対応できる無塗装ハンガーは、今の時期一押しのハンガーです。

prtal03

無垢なブナ材の優しい表情が、どんな素材にもマッチします。

レーザーネーム入れなども、短期間でご用意可能ですので、お気軽にご相談ください。

 

 

お問合せはこちら

 

 

 

Posted under PRT-ナチュラルシリーズ,ハンガーについて
中田工芸へのお問い合わせフォームへxx

はじめまして。営業課の岡本脩です。

はじめまして。営業課の岡本脩です。

今春より大学を卒業し、中田工芸に入社いたしました。社会人1年目です。

これからハンガーのことは勿論、私の成長も感じてもらえるようなブログにしていきたいと思います!

 

今日は私が好きなハンガーを紹介します。

こちらです! PRT-15にフックはアンティークゴールドです。

 

IMG_4436

 

厚みが40㎜で太すぎずスマートで、ジャケットもシャツもかけられるというところがお気に入りのポイントです。

 

色味は下の写真のように木部と金具の色が統一してあるものが好きです。

 

IMG_443423

 

黒で統一、ダークな雰囲気ででかっこいいですね。

 

このような感じでこれからもブログを更新していきますのでよろしくお願いします!

 

お問合せはこちら

Posted under PRT-ナチュラルシリーズ,ハンガーについて
中田工芸へのお問い合わせフォームへxx

壁掛けハンガー

皆さん、こんにちは。
営業課の福井です。

ハンガーといえばラックにかけるのが、
一般的ですが、壁面にかけられているハンガーもよく見かけますよね。

壁面にかける最適なハンガーって、何だろう?
少し考えてみたいと思います。

 

C6RogWUU4AEeWvP

上記のような湾曲タイプ(少し前肩になっているタイプ)のハンガーだと、風などの影響によって矢印の方向に動いてしまいます。

 

C6RoRbvU4AISEu4

でも平タイプ(湾曲していないタイプ)のハンガーの場合、壁と平行にかけられるので、風などの影響を受け難いんです。

壁面を生かしたディスプレイをしたい。

ホテルの客室用に、物音を立て難いハンガーにしたい。

今回ご紹介したPRT-21は、そんなお客様には最適のハンガーです。

 

皆さまのショールームのご来店、心よりお待ちしております。

 

 

お問合せはこちら

 

 

 

Posted under PRT-ナチュラルシリーズ,ハンガーについて,ホテル・旅館
中田工芸へのお問い合わせフォームへxx

布カバーハンガー

こんばんは、稲葉です。

今日は東京で雪が降り、ますます寒くなってきました(-.-)

でもクリスマスも近づき、各所でイルミネーションが開催されてます。

六本木ヒルズのけやき坂通りの、イルミネーションは毎年綺麗ですね!

img_1430 img_1431

スタッフが早速見に行ってきました♪

 

そんな寒い中、ハンガーの服を作ってみました(笑)

近年ご要望の多かった「布カバーハンガー」です。

img_3823

シンプルな平ハンガー (PRT-21w:380)にぴったりサイズの布カバー。

表面にはブランドネームなど印刷も可能です。

シーズンに合わせて、木製の質感・布の質感を使い分けるのも面白いと思います。

img_3821 img_3822

下部は、マジックテープ付き。

まだ、定番商品とはなりませんが、製作は可能ですので、ご興味のある方は

是非お問い合わせください。御見積させていただきます!

 

 

 

お問合せはこちら

 

Posted under PRT-ナチュラルシリーズ,ハンガーについて,ハンガーの周辺アイテム・什器
中田工芸へのお問い合わせフォームへxx

高級感のあるハンガー

皆さん、こんにちは。

営業課の福井です。

 

最近青山ショールームで、こんなお問い合わせをいただきました。

「高級感のあるハンガーを探しているのですが、どんなハンガーが良いのでしょうか?」

皆さんだったら、どんなお答えをされますか?

 

もちろんハンガーを選ぶ時には、

洋服やブランドコンセプトに合ったハンガーを選ぶのが一番です。

しかし全体的な傾向としては、

肩の厚みがあるハンガーに、皆さんは高級感を感じられるようです

では、実際に試してみましょう!

 

肩の厚み4cmのPRT-15です↓

bs-15

bs-15-2

 

次に肩の厚み6cmのPRT-30!↓ ※業務用ショップではWバー付きの仕様になります。

 

bs-30

bs-30-2

 

今回はフォーマルなジャケットをかけたという事もありますが、

PRT-30の方が少し高級感があるように見えませんか?

肩の立体感もアップし、首回りの木部も太くなりました。

 

本来はジャケット用として使われる事が多いPRT-30ですが、

先日はこのハンガーに、Tシャツをかけたいというお問い合わせいただきました!

 

 

皆様のショールームのご来店、お待ちしております。

 

 

お問合せはこちら

 

 

Posted under PRT-ナチュラルシリーズ,ハンガーについて
中田工芸へのお問い合わせフォームへxx
1 2 3

PAGE TOP