中田工芸 | アパレルショップ、展示会などの業務用・木製ハンガーメーカー

セレクトショップ ハンガー事例

こんにちは、営業課の福井です。

来シーズンのハンガーのご準備はいかかでしょうか。

 

今回は、過去の事例を交えながらハンガーのご紹介をさせていただきます。

 

01

 

良質なアイテムが揃ったセレクトショップ様からのご依頼です。

・シンプルで飽きのこないハンガー。

・奇抜なデザインでなく、洋服を引き立てるデザイン。

 

このような、ご要望をいただき提案・採用されたハンガーが下記の商品です。

02

 

極力色味を抑えたアーモンド色。

ジャケット・シャツ・ボトム用のハンガーのご注文もいただき、

どんな洋服もディスプレイできるようになりました。

 

08

 

またハンガーの頭を平らにすることで、並べたときの統一感が増しました。

とても整ったイメージが演出できました。

 

魅力的な洋服を、より魅力的に見せるために。

お客様のご要望をカタチにするのが中田工芸の仕事です。

 

アパレル様それぞれの特色は本当に様々です。

「ブランド≒ハンガー」であり続けるよう、これからもご提案してまいります。

 

また次回のブログでお会いしましょう。

 

お問合せはこちら

 

 

Posted under オリジナルハンガー,お客様のこと,ハンガーについて,未分類
中田工芸へのお問い合わせフォームへxx

ハンガーアドバイザー

先日、中田工芸オフィシャルサイト(hanger.co.jp) の

スタッフ紹介ページをリニューアルしました。

 

WS000000

 

私たちは、営業部のメンバーですが、全員が ハンガーアドバイザー 

してアパレル様のご要望に精一杯お答えできるように心がけています。

ハンガーメーカーならではの、ご提案やスピード感などを感じて

いただけると思います。

 

ぜひお気軽にご相談ください!

 

tel

 

 

Posted under お客様のこと,会社のこと タグ: , , ,
中田工芸へのお問い合わせフォームへxx

ハンガー 肩先のスベリ止め

ハンガーの肩先に取り付けるスベリ止、良いものがないの?とお困りではないでしょうか。

 

IMG_2334IMG_2335

スベリ止にはいろいろ種類がありますがお薦めなのが「ジャバラリング」です。

 

53983103

 

リング状のストップリングをスベリ止め代わりにご使用いただくことが多いのですが

店頭で服を掛けた際に、肩がポコッともり上がってしまうのが好きじゃないとのお話も聞きます。

 

IMG_4180IMG_4185

左がストップリング、右がジャバラリング。

ジャバラリングは肩がもり上がらないのでお店でハンガーに掛けた際も目立ちませんね。

ストップリングのように脱着可能で、リング状の凹凸がスベリ止め効果抜群です。

お薦めします。

tel

 

 

Posted under お客様のこと,ハンガーについて,ハンガーの周辺アイテム・什器
中田工芸へのお問い合わせフォームへxx

お問い合わせ事例 2

こんにちは、稲葉です。

9月の出店シーズンに突入!夏の間に製作した沢山のハンガー

が全国へ納品されております。

 

本日は、お問い合わせ事例の第二弾です。

旗艦店とは、そのブランドの「最も重要な位置付けにあるもの」だそうです。

そんな、旗艦店のリニューアルでオリジナルハンガーのお問い合わせがあり

こちらをご用意。

〇IMG_4871

白を基調とした店内で、高級感と上品さを持ったトップスハンガーとボトムスハンガー。

 

 

IMG_4869

商品点数が多い場合は、ブランドロゴの大きさや書体によっては、主張が強すぎる

ため、今回は塗装前レーザー刻印を採用いただきました。(文字がエンボス調)

 

また、吊り金具はハンガーパイプと色味をわせた、シルバーつや消しメッキ。

ハンガーの形状は、厚みのあるボリューム感のあるハンガーを、白に塗装することに

より、スッキリとした印象に仕上がりました。

DNmI0h7VAAAhQaS

 

また、フィッティングルーム用にハンガーと色を合わせたクツベラセット。

DNmIAYaVQAAiOQL

店舗内の備品の方向性を合わせることにより、ショップ内の統一感が増しました。

ハンガー単体のデザインだけでなく、ブランドコンセプトから内装デザインまで

詰まったオリジナルハンガー。

 

 

お問合せはこちら

 

Posted under オリジナルハンガー,お客様のこと,ハンガーについて
中田工芸へのお問い合わせフォームへxx

お問い合わせ事例1

こんにちは、稲葉です。

秋のご出店の準備はお進みでしょうか。

 

今回は、事例を交えながらオリジナルハンガーのご紹介。

 

素材に拘ったアイテムがメインのメンズアパレル様からのご要望。

・ブランドの特徴である洋服のシルエットを崩さず、掛けられるもの。

・店内の内装の雰囲気に合わせた仕上げ。

 

このような、ご要望をいただき提案・採用されたハンガーが下記の商品です。

DSCN1267

どんなアイテムにも合わせやすい無塗装仕上げ。

肩先の厚みが5センチ以上の肉厚立体ハンガーで、アウターからシャツまで

使用いただくことにより、シルエットを崩さず展示が可能。

DSCN1263

また、ハンガーの頭を平らにすることにより、並べたときの一体感や統一感が増しました。

 

実際、出来上がった店舗では、魅力的な商品を、より魅力的に展示できるハンガーを

ご用意することができました。

DSCN1266

お客様のご要望をカタチにできた瞬間です!

 

アパレル様それぞれの拘り、ご要望は様々です。アパレル様側にたった

ご提案ができるように、いつも心がけております。

 

 

tel

 

Posted under オリジナルハンガー,お客様のこと,ハンガーについて
中田工芸へのお問い合わせフォームへxx
1 2 3 16

PAGE TOP