中田工芸 | アパレルショップ、展示会などの業務用・木製ハンガーメーカー

色への挑戦

ショッキングピンク

 

こんにちは営業部の岡本です。

中田工芸では日々20色前後の色を調色し自社工場内で塗装をしています。

その色の種類は延べ何と7,000色以上の塗装をおこなってきました。

 

画像のハンガーは店舗用で製作した物で、発色の良いショッキングピンク(天然の花の色)

を再現して欲しいと要望をいただき、塗装のメンバー、塗料屋さんと一緒に思考錯誤して

実現出来た色です。

とても鮮やかな色に仕上がり、お客様にも大変満足していただけました (^O^)

 

 

Posted under ハンガーについて
中田工芸へのお問い合わせフォームへ

ハンガー以外にも

こんにちは、営業課の原田です。

写真洋服ブラシ

洋服にとってハンガーは必需品。

ハンガーメーカーにとって洋服の事を考えるのはあたりまえ。

洋服メンテナンスのため洋服ブラシも取り扱っています。

またその他ハンガー以外でも木製品を生産しています。

写真クツベラL

Posted under ホテル・旅館
中田工芸へのお問い合わせフォームへ

ハンガーの材料と言えば「ブナ」

こんにちは、稲葉です。

ブナ材

 

中田工芸のハンガーの材料は、90%以上「ブナ」を使用しています。

落葉広葉樹で、硬く均質で節も少なく、最もハンガーに適した材料です。

滑らかな表面は、本当に美しいですね!

繊細な生地にも問題なくご使用いただけます。

丈夫さ・仕上がり感・作りやすさの三拍子揃ったハンガーには無くてはならない材料です。

ブナ林

また産地は、計画伐採されたヨーロッパ産のものを使用しております。

大きくなりすぎたブナは、十分に酸素を作リ出すことができなくなり、やがて二酸化炭素を

はき出すようになります。こうしたブナを計画的に伐採することで、十分な日光と酸素を森の中に

注ぎ入れ、新たな若い苗木の成長を育みます。

このようなブナがハンガーとして生まれ変わり、色々な店舗で活躍しています(^^♪

aut_seisan

 

 

 

Posted under ハンガーについて
中田工芸へのお問い合わせフォームへ

色、いろいろ

こんにちは、営業課の坂本です。

DSCN0787

ハンガーの色って本当にいろいろありますよね。

黒や白、ナチュラル、コゲ茶、赤やピンクなんてのもあります。

そんな、いろいろある中で私が気に入っているのがこの色。

DSCN0784

緑や黄のパステルカラーを軽くエージング風に加工した色。

木の凹凸感と相まってクレヨンで塗ったような仕上がりになっていてとても面白い。

色をアレンジできるのも木製ハンガーの魅力の一つですね。

 

Posted under ハンガーについて
中田工芸へのお問い合わせフォームへ

タイムレスなものづくり

こんにちは、営業の伊崎です。

 

03

 

フランコ・プリンツィバァリー銀座店様で中田工芸がつくったハンガーを販売して頂いています。

三陽商会様から「こだわって作った洋服を大事にしていただきたい」「そのためのハンガーが作りたい」

と声をかけていただき、打合せと検証の末、できあがったフランコ・プリンツィバァリーハンガー。

3サイズ展開のスーツハンガーのほかに、シャツハンガー、パンツハンガーが展開中。

 

FRANCO PRINZIVALLI (フランコ・プリンツィバァリー)

http://www.francoprinzivalli.com/

 

また、弊社のハンガーをオープンの記念品として採用していただきました。

IMG_8079

今回は「お客様と洋服と誠実に向き合う」というブランドの姿勢を具現化する

お手伝いさせていただいたことを大変誇りに思います。

 

FRANCO PRINZIVALLI (フランコ・プリンツィバァリー)銀座店 様

【導入事例ページ】 http://www.hanger.co.jp/intro/francoprinzivalli.php

 

timelesswork

新聞広告ですが、すごくかっこいいと思ったので紹介します。

三陽商会様のタグライン『TIMELESS WORK.ほんとうにいいものをつくろう。』

根底にある精神がすごく伝わる!

良い物を大事に丹精込めてつくるという姿勢がとても素晴らしい!!

とても興味深いプロジェクトが展開されています。

今回は33年前の長嶋茂雄氏のスーツが復元されるそうです。

過去のものづくりを未来に継承する、とても重要な試みだと思います。

まさにタイムレスなものづくり。

7月には完成品が仕上がるそうなので、とても楽しみです。

『100年コート』や『長嶋茂雄氏のスーツ 復元』、これからの展開が見逃せません。

 

TIMELESS WORK / SANYO様

webサイト  http://www.sanyo-shokai.co.jp/timelesswork/index.html

 

 

 

 

 

 

 

Posted under お客様のこと
中田工芸へのお問い合わせフォームへ
1 73 74 75 76 77 79

PAGE TOP