中田工芸 | アパレルショップ、展示会などの業務用・木製ハンガーメーカー

新ブランドのお問い合わせ、多数!!

こんにちは、伊崎です。

 

 DSCN0952

AWの出店シーズンを迎え、大変忙しくさせていただいております!

デスクの上はハンガーや素材、パーツのサンプルと資料でうめつくされています。

問合せやご注文をいただいたブランド様のために一生懸命がんばります!!

 

 

この秋もたくさんの新ブランドのハンガーをご注文いただいております。

そして懸案中のお話もまだたくさんあります。

昨シーズンに引き続き、白系統のハンガーのお問い合わせが非常に多いです。

 

そんな中で、レディスの新ブランドは少しシックな色目のハンガーのお問い合わせが増えています。

347059 377244362081 

薄めで木目を生かした染色ですが、ナチュラルになり過ぎない落ち着きのある仕上げ。

流行のネイビーにも合う色だと思います。

 

新ブランドのご出店、ハンガーの仕様変更をお考えの皆様、中田工芸にご連絡ください。

豊富な定番商品のラインナップはすべてカスタマイズ可能です。

http://nakatakogei.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=1442396&csid=0

 

お待ちしております。

 

 

 

 

 

Posted under ハンガーについて
中田工芸へのお問い合わせフォームへxx

オリジナルハンガーラック

こんにちは、営業課の原田です。

 

本日は洋服をかけるハンガーではなくハンガーをかけるハンガーラックの紹介をしたいと思います。

ハンガーラック 2

 

 

画像は中田工芸のオリジナルハンガーラックです。

オフィスやゲストルームで人気の高い商品です。

折り畳む事ができ、使用していない時は少しのスペースに収納できます。

 

ハンガーラック 3

 

 

 

 

持ち運びができ急な来客にも対応できます。

 

 

ハンガーラック 洋服かけ

 

気になる方はこちらまで

http://nakatakogei.shop-pro.jp/?pid=56308835

 

Posted under ホテル・旅館
中田工芸へのお問い合わせフォームへxx

ハンガーは磨きが命!

 こんにちは、稲葉です。

毎日暑い日が続きますね~

ハンガー作りの最盛期は、秋の出店ラッシュに向けた今の時期です!

 最盛期

 色々なブランドのハンガーが、どんどん作られています!

 

中田工芸の国産ハンガーの一番の特徴は、「ハンガーの磨きのクオリティの高さ」 だと

私は思っております。ハンガーは、商品に直接触れる什器ですので、どんな繊細な生地でも

優しくフィットさせるために、熟練の職人が一本ずつ磨きをかけます。

P1090838

やすりペーパーがセットされたローラーの機械に、ハンガーを一本一本、器用にペーパーに

当てながら仕上げていきます 。

 

写真 2 (9)

 滑らかな、表面は思わず触りたくなるような仕上がり (゚∀゚)

磨きをここまですることにより、塗装も美しいものに仕上がります。

洋服を守り、美しく魅せるために、今日もハンガー職人達が磨き続けています!

 

 

 

 

Posted under ハンガーについて,会社のこと
中田工芸へのお問い合わせフォームへxx

オリジナルハンガー

こんにちは、坂本です。

 

01

ショップで使用されている木製ハンガーの大半は内装やブランドイメージに

合わせ仕上げられています。

 

弊社でもホームページやカタログを見て

ハンガーを別色に変更できますか?パーツを形状やメッキを変更できますか?

と、よくご質問をいただきます。

 

もちろん可能です。

 

DSCN0943

 

別色からパーツ変更、肩先のスリット加工等、カスタマイズは弊社の得意とするところ。

 

オリジナルハンガーを作りたいのになかなかイメージ通りに対応できるハンガー屋が

見つからないとお悩みの方、一度ご相談ください。

必ず、ご満足いただけるハンガーをご提案いたします。

下よりお問い合わせいただけます。

http://www.hanger.co.jp/queryform/mailform.html

 

 

 

 

 

 

Posted under ハンガーについて
中田工芸へのお問い合わせフォームへxx

いろんな応用の効く自社工場

こんにちは、伊崎です。

 

DSCF0001

 中田工芸は兵庫県の北部、豊岡市に自社工場があります。

DSCF0001

向かって左の棟で生産しています。右側は倉庫です。

 

中田工芸の特色の一つに高い技術力があります。

特に象徴的なのが『フリーハンド』という、小さな鉋を使ってハンガーの曲面を作っていく職人技です。

DSCN2509カラー

ご覧になった方々からはお褒めの言葉をいただき、嬉しい限りです。

 

 

が、お客様が必要なハンガーはこのような高等技術が必要なものばかりではありません。

もっとシンプルに。もっとリーズナブルに。

中田工芸の定番商品はそのまま使っても満足していただける商品を多数取り揃えております。

http://www.hanger.co.jp/shopping.php?tmn

 

定番でも十分良いけど、もっとオリジナリティを出すには、

もっとイメージ通りのハンガーを作るには、

 

中田工芸の得意な分野!カスタマイズ!!

DSCN0787

ハンガーをご希望の色に塗装するのはお手の物!

定番商品をベースにサイズを変えたり、少し削ってみたり、

こだわってオリジナルデザインの別注品を作ったり、

高い技術に裏打ちされた中田工芸ならではのカスタマイズやオーダーが可能です。

東京ショールームはそんなカスタマイズ例、オーダー例を実際に見ながら、

お客様のほしい物を探していただく場所です。

お気軽にご来店、ご相談ください。

http://www.hanger.co.jp/showroom.php

 

 

 

 

Posted under ハンガーについて,会社のこと
中田工芸へのお問い合わせフォームへxx
1 80 81 82 83 84 95

PAGE TOP