中田工芸 | アパレルショップ、展示会などの業務用・木製ハンガーメーカー

ハンガーもエレガントに!ドレス用ハンガー

こんにちは、稲葉です。

ドレスハンガー

 

カラフルなドレスが美しいですね。

通常の洋服のディスプレイよりも、美しさ・可愛らしさ・ゴージャス感を最大限に魅せる

ウェディングドレスやパーティードレスにご使用いただくハンガーは、ひと工夫しています。

 

ドレスハンガー3

 

ドレス用ハンガーの重要ポイントは3つ

1. 両肩にストラップ用のスリット入り。 

ハンガーに掛けるというよりもストラップを吊るす場合が大半です。

 

2.上部フック金具は丈夫なもの。 

ウエディングドレスなどの重量にも対応。

 

3.ハンガーのデザイン・色は、とにかくエレガントに!

ストラップを掛けるため、ハンガーの全体が見えますので、ハンガーデザインの見せ所です(^.^)

 

そのため、非常に凝ったデザインの別注ハンガーをオーダーされるケースも増えてきています!

ドレスハンガー2

 

オリジナルでエレガントなハンガーをお考えの場合は、是非お問い合わせください!

http://www.hanger.co.jp/queryform/mailform.html

もちろん、定番ドレス用ハンガーも取り扱っております。

http://nakatakogei.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=700688

 

ドレス

 

 

 

 

 

 

Posted under ドレス・タキシード用,ハンガーについて
中田工芸へのお問い合わせフォームへxx

引っ掛けて吊るハンガー

こんにちは、坂本です。

 

P1090695

最近、ショップでもよく目にするようになったS字フック。

メッキやサイズも様々あるようです。

 

P1090694

 

使用方法は“ループに引っ掛けて吊る” とシンプルなのですが

結構ディスプレイ性が高いことからカジュアル系のショップのみならず

幅広く支持を得ているようです。

 

現在はスチール製がほとんどですがいずれ木製でもできないかと妄想中です。

 

 

 

Posted under ハンガーについて
中田工芸へのお問い合わせフォームへxx

お店の名脇役 木製ハンガー

こんにちは、伊崎です。

 

たくさんのお客様にいろんな仕様のハンガーをお使いいただいておりますが、

店内で浮いてしまうようなハンガーのご注文は極めて少ないです。

ショップの雰囲気を崩さないハンガーを必要とされているのだと思います。

 

今回は内装や什器と、ハンガーとのマッチングの事例をすこし紹介します。

 

STUDIOUS③

内装と什器に合せて白いハンガーにツヤ消シルバーのフックで統一した例です。

内装との一体感は、主役の洋服を引き立てます。

 

 

DSCN0854

黒いハンガーにモノトーンの洋服をお掛けいただいている例です。

洋服との調和で統一感が生まれています。

 

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

こちらはアンティークなラフさを表現したハンガーに仕上げた例です。

内装とも洋服とも色は合っていませんが、

スピーカーやチェスト、ボードなどのツールと一緒に、

お店の雰囲気を決める役割を担っています。

 

 

いかがですが。

どのパターンも全く違和感なく溶け込み、

それぞれのお店の雰囲気を崩さない仕上がりでしょ!

 

お店に溶け込み、主役の洋服を引き立たせる、

そんな名脇役の木製ハンガーを作っています!!

 

ご要望ございましたら何なりとお問い合わせください。

http://www.hanger.co.jp/queryform/mailform.html

 

 

 

 

 

 

 

 

Posted under お客様のこと,ハンガーについて
中田工芸へのお問い合わせフォームへxx

パンツハンガーについて

こんにちは、営業課の原田です。

今日はパンツハンガーについて紹介します。

DSCN0901

パンツハンガーといってもクリップで挟むタイプや木で挟むタイプ、

またはかけておくタイプ仕様はさまざまです。

パンツの挟み方も2パターンございます。

パンツの裾から吊るす方法や腰部分を挟んで吊るす方法があります。

またトップスのハンガーにクリップを取り付けてパンツハンガー用に使用する事もできます。

DSCN0903

 

他にも別注仕様でいろいろなパンツハンガーを製作する事ができ、

店舗の雰囲気やこだわりの形状、ブランドカラーをモチーフにした塗装もできます。

DSCN0907DSCN0908

パンツハンガーに興味のある方はこちらまで↓↓↓

http://nakatakogei.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=520369

 

 

 

Posted under ハンガーについて
中田工芸へのお問い合わせフォームへxx

木製ハンガーのイイところ!

こんにちは、稲葉です。

今日は、なぜ今木製ハンガーが、アパレル業界で主流になっているのかを考えてみました。

曲線美

 

手元にあったハンガーをぐるぐると色んな角度から見て、メリットを探してみました。

・見た目の美しさ、高級感

・洋服の型崩れを防ぎ、商品を美しく展示できる

・耐久性

・種類が豊富 デザイン、サイズ

・塗装することによって、どんなテイストでも合わせされる

・オリジナルが作りやすい (型代などが必要ありません)

・リフォームが可能

・ネーム入れ方法が多彩(プリント・焼印・箔押し・プレート・レーザーなど)

・自然素材なので、温かみがある

・触っていると落ち着く(笑)

まだまだ沢山出てきそうですが、様々なご要望にお答えできるのが 「木製ハンガー」 のようです。

 

そんな木製を活かした、オススメの仕上げをご紹介します。

P1090654

左:クリア塗装(透明のウレタンコーティング)

右:無塗装仕上げ

木製の素材感を最大限に活かした仕上げです。

無塗装の状態は、年数を重ねるごとに味が出て、木製本来の風合いを感じられます。

ナチュラル志向、自然素材がテーマであるブランド様におすすめです!

 

クリア、無塗装とも定番で取り扱っております!塗装しないので納期も早いですよ(^^♪

http://nakatakogei.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=1442396&csid=0

 

 

 

 

 

Posted under ハンガーについて
中田工芸へのお問い合わせフォームへxx
1 84 85 86 87 88 95

PAGE TOP