中田工芸 | アパレルショップ、展示会などの業務用・木製ハンガーメーカー

かるーいハンガー

こんにちは、稲葉です。

すっかり秋らしくなり、過ごしやすい気温になりましたね。

アパレル様の出店シーズンもいよいよ後半戦!中田工芸もたくさんのハンガーを

毎日全国へ発送しております。

 

今回は、あるアパレル様から「木製ハンガーを使いたいけど、木製は重いんだよね」

とお声を頂いたことがきっかけで、木製ハンガーの軽量化を考えてみました。

方法としては、ハンガーの形状自体を薄くするなどありますが、今回は

ハンガーの材料に注目!

木製ハンガー

樅(モミ)材を使ったハンガーを作ってみました。

材料自体は非常に柔らかく、通常のブナのハンガーよりも非常に軽い。

ブナ材ハンガー モミ材ハンガー

ブナ材 約410グラム
モミ材 約250グラム

約40%も軽量化できました!

モミ材の木目

木目も美しく、木目調の染色などは合いそうです!

モミ材と言えば、一番最初に思い浮かぶのが「クリスマスツリーの木」ですね。

詳しく調べてみますと

「白く美しく、際立った匂いもないので、人生の節目となる冠婚葬祭に関わるもの
(結納台、御札)、陶磁器や漆器などの保存箱、おひつ、鮨桶、かまぼこの座板、絵馬など
に使われています。モミは元来、神聖な木として崇められ、神事に関わることに多く使われ
ています。」

神聖な木なんですね。だからクリスマスツリーにも使われたのかな?

 

 

軽い木製ハンガーをお探しの場合は、モミ材ハンガーはいかがでしょう。

ご興味のある方は、下記までお問い合わせください。

お問合せはこちら

 

 

Posted under ハンガーについて
中田工芸へのお問い合わせフォームへ

PAGE TOP