中田工芸 | アパレルショップ、展示会などの業務用・木製ハンガーメーカー

高級感の決め手!~ツヤ感~

こんにちは、岡坂です。

ハンガーの色は、クリア系、茶系、黒系、白系など選択肢は多いです。

弊社の定番カラーからお選びいただくこともよくあります。

 

お客様から「ツヤってどうなりますか?」という質問をいただくことがあります。

下記の3パターンからお選びいただくと分かりやすいと思います。

・全ツヤ(ライティングで高級感を演出。シズル感)

DmevipHUcAAdPTO

・半ツヤ(クセのないカラー)

DmevjCQVAAAU2VG

・ツヤ消し(重厚感や渋さがある)

DmevjacV4AE32aF

並べてみるとこんな感じ。

DmevkA2VAAAR4RD

ツヤ感だけでも印象はガラッと変わります。

国内工場があるからこそ、50本ほどでも色のカスタムが可能なんですね。

気軽にお尋ねください。

 

tel

 

Posted under PRC-モノクロシリーズ,オリジナルハンガー,ハンガーについて,会社のこと タグ: , , , , ,
中田工芸へのお問い合わせフォームへxx

ファクトリエ銀座店で対談イベント開催

先日(8/18)はファクトリエの銀座店で「ものづくりカレッジ」というイベントを行ってきました!

ファクトリエ1

私達のものづくりに対する思いや、ハンガーを使う上でのポイント等をお話ししてきました。

参加者は皆意識が高い方々で鋭い質問をいただいたりして、

こちらもダイレクトコミュニケーションを楽しむことができました。

ファクトリエ2

Factelier x NAKATA HANGER の商品も販売開始され、

参加者の方からは早速ネーム入や別注でご注文いただきました。

 

参加されたゲストの皆様、ファクトリエの山田さん、スタッフの皆さん、どうもありがとうございました!!

ファクトリエ3

 

 

お問合せはこちら

 

Posted under 未分類 タグ: , , , , ,
中田工芸へのお問い合わせフォームへxx

お問い合わせ事例1

こんにちは、稲葉です。

秋のご出店の準備はお進みでしょうか。

 

今回は、事例を交えながらオリジナルハンガーのご紹介。

 

素材に拘ったアイテムがメインのメンズアパレル様からのご要望。

・ブランドの特徴である洋服のシルエットを崩さず、掛けられるもの。

・店内の内装の雰囲気に合わせた仕上げ。

 

このような、ご要望をいただき提案・採用されたハンガーが下記の商品です。

DSCN1267

どんなアイテムにも合わせやすい無塗装仕上げ。

肩先の厚みが5センチ以上の肉厚立体ハンガーで、アウターからシャツまで

使用いただくことにより、シルエットを崩さず展示が可能。

DSCN1263

また、ハンガーの頭を平らにすることにより、並べたときの一体感や統一感が増しました。

 

実際、出来上がった店舗では、魅力的な商品を、より魅力的に展示できるハンガーを

ご用意することができました。

DSCN1266

お客様のご要望をカタチにできた瞬間です!

 

アパレル様それぞれの拘り、ご要望は様々です。アパレル様側にたった

ご提案ができるように、いつも心がけております。

 

 

tel

 

Posted under オリジナルハンガー,お客様のこと,ハンガーについて
中田工芸へのお問い合わせフォームへxx

サスティナブルハンガーⅠ~木製ハンガーの可能性~

こんにちは、岡坂です!

最近、少し気温が下がり、秋を感じ始めました。

中田工芸の本社がある兵庫県(但馬地方)は自然に溢れています。

9e7f63921010abf831b47389ca1b4b2b_t

※写真はイメージです(笑)

そんな自然にもっと触れたくて、このお盆休みに自宅にウッドデッキをDIYしました。

構想から1年…やっと完成です!

Dk3vZJ2UUAAJq2a

※写真はリアルです(笑)

1年間もかかった理由は、木材をどうするかです。

ハードウッド(ウリン、イペなど)、ソフトウッド(SPF材、レッドシダー)、人工木

コスト:ハードウッド>人工木>ソフトウッド

耐久性:ハードウッド≒人工木>ソフトウッド

結果的に、初めてのウッドデッキという事とコスト面からSPF材に塗装することにしました。

やっぱり木がいいです!!

 

ところで、人工木って聞き慣れないですよね?

簡単にいうと木粉を混ぜた樹脂材です。ですので少し木の雰囲気があります。

また、一般にエコロジーだと言われています

しかし、樹脂はリサイクル出来ません

つまり、不要になったら不燃ごみになってしまいます。エコ??

疑問が残りますね。

 

次回は、天然木のエコロジーについて記事にいたします。

では。

tel

 

 

Posted under 未分類 タグ: , , , ,
中田工芸へのお問い合わせフォームへxx

Roen TOKYO様 オープン

こんにちは 岡本です!

数日前まで東京勤務でしたのでとある店舗にお邪魔してきました。

それはタイトルにもあるようにRoen様です!

IMG_6172 IMG_6168 

IMG_6169 IMG_6170

 

アンティーク調の雰囲気で何度も足を運びたくなってしまいます。

別注の店舗用ハンガーをご利用頂いております。

Roen ハンガー

 

今回Roen様には材料からこだわっていただきました。

弊社 通常は「ブナ材」を使用してハンガーを製作しておりますが、

Roen様のハンガーは「セン材」を使用しております。

セン材のポイントとしては

・木製なのに軽い

・ブラックやホワイトなど塗膜の分厚い色を塗装しても木目が出る

 

また、ドレープの服が多いとのことで、トップスハンガーの

肩先にはスベリ止め塗装を施しております。

(金色ロゴのハンガーには肩先だけでなく、全体にスベリ止め塗装を施しております)

スベリ止め塗装は通常塗装の上からゴムのような塗料を吹きかけております。

この塗装を施すことで、スベリ止めリングなどを取り付ける必要がなくなります。

 

聞くところによると、お客様からもハンガーが好評のようで嬉しい限りです。

Roen様の店舗に行かれた際は洋服だけでなく、ハンガーにもご注目ください!

 

「セン材」と「スベリ止め塗装」気になった方は、

下記バナーよりお問い合わせくださいませ。

 

お問合せはこちら

 

Posted under お客様のこと,未分類 タグ: , , , , , ,
中田工芸へのお問い合わせフォームへxx
1 2 3 4 90

PAGE TOP