中田工芸 | アパレルショップ、展示会などの業務用・木製ハンガーメーカー

スーツ用ハンガー

最近テーラー屋さんからの問合せが増えております。

そこで今回はスーツに適したハンガーのご紹介です。

スーツ用ハンガーを選ぶうえで、大切なポイントがあります。

それは肩先に厚みがあり、肩のラインが合うように湾曲しているものを選ぶこと。

 

良くない例から紹介していきます。(フラット、肩先薄型ハンガー)

IMG_2813

立体感がないうえに、肩先がくたっとしていてだらしがなく見えます。

スーツのきれいなシルエットが台無しです。

 

次は良い例です。(湾曲、肩先厚型ハンガー)

IMG_2811

ポイントを押さえたハンガーは人がスーツを着ている状態のような、

理想的なシルエットを表現することができます。

また、ハンガーの肩先の厚みが肩パットにしっかりとフィットすることで型崩れを防ぎます。

 

中田工芸ではお客様のご用途に合ったハンガーを提案いたします。

皆さまからのお問合せお待ちしております。

 

 

Posted under 未分類
中田工芸へのお問い合わせフォームへxx

導入事例更新 「あわじ浜離宮 別荘 鐸海」

先日、中田工芸の導入事例を更新いたしました。

 

ホテルニューアワジグループ様の「あわじ浜離宮 別荘 鐸海」にて

ハンガーをご利用頂いております。

あわじ浜離宮の新別荘として建てられたホテル。

s_外観 (2)トップイメージ

 

ホテル様では珍しい、本体カラーはマーズブラウン、

金具は銅ブロンズのカスタムでご注文いただきました。

このカスタマイズによりハンガー全体のお色がまとまり、シックな印象を与えます。

s_ハンガー

s_ハンガー

詳しくは下記URLの導入事例のページを御覧くださいませ。

http://www.hanger.co.jp/intro/hamarikyu-takumi.php

 

ホテルのハンガーはお客様のお洋服を掛ける大切な備品です。

お問い合わせいただければご希望を形にします。

ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 

Posted under ホテル・旅館 タグ: ,
中田工芸へのお問い合わせフォームへxx

オリジナルネームについて

中田工芸ではハンガーにオリジナルのネームを印字することが可能です。

ネームを印字するハンガーによって店舗やホテルの客室の雰囲気を変える事できます。

またネームを印字する事によりブランド力が高まる効果もあります。

 

WS000001

シルク印刷:さまざまな色をハンガーにプリントする事が可能、ご希望の色をお待ちしております。

 

WS000002

 

レーザー刻印:塗装した木部をレーザーで削り、ロゴを表現、文字部分に色はのらないが細かい表現か可能。

WS000003

 

塗装前レーザー:先程のレーザー刻印を塗装する前に施し、その後塗装する。文字部分に木部と同じ色がのりさり気なくロゴが表現される。

 

WS000004

 

焼印:真鍮の金型で焼付ける 無塗装の木部がおすすめ

箔押し:真鍮の金型で間に箔をいれて押し付ける 箔によるロゴの光沢が表現可能

 

その他のロゴの印字方法も随時考案中です。

 

サンプルをご要望の際は下記まで!!

 

お問合せはこちら

 

Posted under ハンガーについて タグ:
中田工芸へのお問い合わせフォームへxx

秋冬の小物ディスプレイ(ストール類)

ストール類のディスプレイでは、

一般的に「ハンギング」、「パッケージ」、「たたみ」がだと思います。

季節が近づくと「ストールハンガーの取り扱いはありますか?」とのお声をいただきます。

もちろんありますよ!

今回はディスプレイの雰囲気もご覧頂きながら紹介いたします。


 

リング型(フックの下に輪っかがつくタイプ)

WS000006

WS000005

フックの下に木部がくるのでゆったりした印象です。


 

人型(フックの下に木部がつくタイプ)

WS000009

WS000001

肩に掛けた印象をもたせる事ができます。


 

スチール

WS000007

WS000003

木製とは違う軽快感があります。


 

リング型(バーに直接かけるタイプ)

WS000004

WS000002

直接バーに掛けると視線が高いので目立ちます。


 

ボトムハンガー

WS000008

WS000000

掛けるという意味では、バータイプのボトムハンガーで兼用できるかもしれません。


ディスプレイ方法はもっとたくさんあります。

皆様のこんな風に見せたいをお聞かせください。

実現できるよう一生懸命考え、カタチにいたします!

Posted under ハンガーについて,ハンガーの周辺アイテム・什器
中田工芸へのお問い合わせフォームへxx

木目について

木目には大きく分けて柾目(まさめ)と板目(いため)があります。

柾目板目

 

柾目とは丸太の中心付近をカットした時に現れる木目で

きれいに平行に流れる年輪の線が特徴です。

柾目

対して板目は、丸太の中心を通らない部分をカットした時にできる木目で

波形や山形など不規則で自由な曲線が特徴です。

板目

昔は木目が整った柾目の板材でつくられた家具が人気だったようですが、

今は板目を好む人が増えているみたいです。

個性豊かな表情の木目は、天然木の魅力の一つですよね。

中田工芸では、一つ一つ違う個性を持った天然木を使ってハンガーを製作しています。

IMG_2725 (1)

 

 

お問合せはこちら

 

Posted under 未分類
中田工芸へのお問い合わせフォームへxx
1 2 3 4 102

PAGE TOP