中田工芸 | アパレルショップ、展示会などの業務用・木製ハンガーメーカー

統一感のあるディスプレイのために

トップス用はトップス用のハンガー、ボトムスはボトムス用のハンガーと

それぞれ型を分けてご利用頂くアパレルショップ様が多いと思います。

Roen ハンガー

 

一方で色々なブランドショップや街中のお店を覗いてみると、トップス/ボトムス用で

ハンガーの形を分けずに揃えてディスプレイしているところも多いです。

 

line_oa_chat_220319_145259

写真のように、トップス用のハンガーの下にクリップやフェルトバーを取り付け、ボトムス用の

ハンガーとしてしまう方法です。

line_oa_chat_220319_145255line_oa_chat_220319_145252

 

ハイブランドのお店でも時々見かけるディスプレイの方法です。

ハンガーの形が全て1型に統一されるので、お洋服を並べた際ハンガーの形の違いででこぼこ見えることがありません。

又ハンガーをトップス/ボトムスで使い分ける必要もありません。

 

是非ディスプレイの参考にしてみてください。

 

 

inq

 

#サステナブル #サステナブル商材 #環境問題 #エコ #エコロジー #バイオマス

 

Posted under 未分類
中田工芸へのお問い合わせフォームへxx

ペット用ハンガー

年々増えるペットグッズのショップ。
愛犬の日常をより快適にするアイテムや犬とのおしゃれを楽しめたり、見ているだけでワクワクします。

3897304_l
都会的な雰囲気のお洋服や季節に合う素材が使われたアウトドアにピッタリの機能性の高い服、飼い主さんとのリンクコーデなど愛犬のファッションも様々ですね。

 

IMG-1962

そんな個性あふれるショップ様に合わせてペットハンガーもカラーオーダーできます。

 

IMG-1964

 

ブランドのテーマカラーと合わせたい、ショップの什器の色にしたいなど、お気軽にご相談ください。

 

 

inq

 

#サステナブル #サステナブル商材 #環境問題 #エコ #エコロジー #バイオマス

 

Posted under ノベルティ,ハンガーについて タグ: , , , , , , , , , , ,
中田工芸へのお問い合わせフォームへxx

木製POP

中田工芸ではハンガー以外にもPOPなども製作しております。

IMG_5035

 

↑こちらは染色塗装をした木製POP

木製ならではの高級感があります。

サイズ、カラーなどカスタマイズができます。

 

木製ハンガーと合わせて店頭備品の統一感をもたせてみてはいかがでしょうか。

 

皆様からのお問合せお待ちしております。

 

inq

 

Posted under ハンガーの周辺アイテム・什器
中田工芸へのお問い合わせフォームへxx

サステナブルなハンガーストッカー

本日はエコロジーなハンガーストッカーをご紹介いたします。

ご紹介といっても現物がなく、思いつきでこのブログを書いております。(笑)

素材はこのブログでも度々登場している硬質ファイバーボードを使用します。

硬質ファイバーボードは木材繊維(古紙やフレッシュパルプなど)を主原料とした環境に優しい材料となっております。

イメージとしては下記画像のオレンジライン部分にハンガーのフックを通す用の切り込みを入れます。

ハンガーを下から上に積み重ねていくイメージです。

IMG_5884

IMG_5885

持ち手は両サイドに取り付けます。

そうすると店舗に置けるハンガーストッカーになると思いませんか?

こちらは一例ですので、ぜひいろいろな商品をご検討ください。

 

 

inq

 

#サステナブル #サステナブル商材 #環境問題 #エコ #エコロジー #バイオマス

 

Posted under ハンガーの周辺アイテム・什器,環境
中田工芸へのお問い合わせフォームへxx

今の時代だからこそ、リユースハンガー

春の出店シーズン。当社からも沢山のハンガーが現在全国の店舗に向けて
出荷を行うピークを迎えています。
昨年本格化しました「リユースハンガー」の需要が高まってきました。

DSC_0014

アパレル業界は、サステナビリティの観点から持続可能な素材を使った
洋服が毎日のように開発されています。
店舗備品については、色々な素材が登場してきております。

 

地球環境に負荷を与えない素材の登場は、大切なことだと感じますが
今あるものの将来を考えることも忘れてはいけません。

リユース事業は、そんな想いで立ち上げた企画です。
「物を大切にする」という基本的な部分を具現化し、現在あるハンガーを
長く使用するためにリユースすることにより実現できます。

磨き1

商品をよりよく魅せるためのハンガーは、見た目も重要です。
リユースハンガーは色の変更や、ネームの入れ替えなども可能ですので
アパレル様のご要望に細かくお答えすることが可能です。

DSC_0041

このリユースマークのついたハンガーがもっと増えれば、廃棄の少ない
世の中になっているような気がします。

 

 

inq

 

Posted under お客様のこと,ハンガーについて,会社のこと,未分類,環境 タグ:
中田工芸へのお問い合わせフォームへxx
1 2 3 4 5 127

PAGE TOP