中田工芸 | アパレルショップ、展示会などの業務用・木製ハンガーメーカー

デニム生地のハンガーカバー

何度かブログでご紹介しているハンガーカバー。

本日はデニムでハンガーカバーを作ってみました。

WS000000

 

かなり雰囲気が出ていてかわいいです!

デニムを扱うお店には必ずやマッチすると思います!

デニムのハンガーにデニムジャケットを掛けるなんて洒落てませんか?

 

アパレル様はデニムの端切れをお持ちなのではないでしょうか。

余っているデニムをご支給いただければ、中田工芸にて縫製いたします。

もちろん、デニムでなくても余っているTシャツなどでも縫製可能です。

ひとまず「こんな生地で作りたい!」とお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

Posted under 未分類 タグ: , , , , , ,
中田工芸へのお問い合わせフォームへxx

ハンガーへのロゴ入れ方法について

今日はハンガーへのロゴ入れ方法についてご説明いたします。

中田工芸では基本的に4つの刻印方法がございます。

 

シルク印刷について

WS000001

こちらシルクプリントとも呼ばれています。

その名の通り、ハンガーの上にインクでプリントしちゃいます。

・ハンガーの上からプリントのため凹凸はできない

・様々な色でプリント可能

・比較的細かいロゴでも可能

・版代がお手軽

 

レーザー刻印について

WS000002 WS000003

こちらはレーザーで表面を削る方法です。

削っているため凹凸ができ、立体感があります。

・表面を削っているので、シルク印刷のように色はなし

 木の素地の色が出ます。

・レーザー光線で削っているため、細かいロゴに最も向いている

・削っているため、長持ち

・版代がお手軽

 

上記2つの方法は版代がお安く、サイズ等同じロゴであれば他のハンガーにも併用可能です。

そのため最も選ばれる方法と言えます。

 

焼印・箔押しについて

WS000004

こちらも凹凸がでる手法です。

レーザー刻印は「削る」という感じですが、

焼印・箔押しは「へこませる」という感じになります。

・高級感 ←これにつきます

・細かいロゴには向いていない(下記詳細)

 

版は下記の鉄の塊を使用します。

版

この鉄の塊の版を使用して、およそ1トンの力でハンガーを凹ませます。

かなりのパワーで押すため、細かいロゴは潰れやすいのです。

 

下記は箔の色のレパートリーです。

IMG_6786

 

新店舗用ハンガーをご検討されている方は参考にしていだけますと幸いです。

 

お問合せはこちら

 

Posted under オリジナルハンガー タグ: , , , , ,
中田工芸へのお問い合わせフォームへxx

グレー色のハンガー

現在、アパレル様の春オープンに向けて多くのお問い合わせを頂いております。

そこで多くのお客様からお問い合わせをいただく商品がこちら!

 

IMG_6645 IMG_6644

 

グレー(灰色)のハンガーです。

・写真左側が木目が見えないベタ塗りのハンガー

・写真右側が木目を残す染色のハンガー

お好みはどちらでしょうか!?

どちらもいいところがあるので難しいですよね~

ぜひ、お店の雰囲気に合ったものを!

 

でも、グレーでも濃さとかいろいろあるじゃないか!ですって?

そんなときはパントーンなどでご指示頂いたり、

色見本で何かをご郵送していただければと思います。

(極端な話をしますと、折り紙などをご郵送いただき、

その色に合わせることができる場合もございます!)

 

勿論、プラスチックのグレーハンガーもございます。

 

気になった方は下記バナーよりお問い合わせお待ちしております。

 

お問合せはこちら

 

Posted under オリジナルハンガー,ハンガーについて タグ: , , ,
中田工芸へのお問い合わせフォームへxx

ハンガーアドバイザー

先日、中田工芸オフィシャルサイト(hanger.co.jp) の

スタッフ紹介ページをリニューアルしました。

 

WS000000

 

私たちは、営業部のメンバーですが、全員が ハンガーアドバイザー 

してアパレル様のご要望に精一杯お答えできるように心がけています。

ハンガーメーカーならではの、ご提案やスピード感などを感じて

いただけると思います。

 

ぜひお気軽にご相談ください!

 

tel

 

 

Posted under お客様のこと,会社のこと タグ: , , ,
中田工芸へのお問い合わせフォームへxx

ファクトリエ銀座店で対談イベント開催

先日(8/18)はファクトリエの銀座店で「ものづくりカレッジ」というイベントを行ってきました!

ファクトリエ1

私達のものづくりに対する思いや、ハンガーを使う上でのポイント等をお話ししてきました。

参加者は皆意識が高い方々で鋭い質問をいただいたりして、

こちらもダイレクトコミュニケーションを楽しむことができました。

ファクトリエ2

Factelier x NAKATA HANGER の商品も販売開始され、

参加者の方からは早速ネーム入や別注でご注文いただきました。

 

参加されたゲストの皆様、ファクトリエの山田さん、スタッフの皆さん、どうもありがとうございました!!

ファクトリエ3

 

 

お問合せはこちら

 

Posted under 未分類 タグ: , , , , ,
中田工芸へのお問い合わせフォームへxx
1 2

PAGE TOP